虫歯と口臭の関係。虫歯を治せば、臭いも消える?

      2017/08/19

c68eb56bcfb289330c14cb3f646b5c18_s

口臭は口臭、虫歯は虫歯。

こんな感じで、虫歯と口臭が関係ないと思っている方も多いようです。

 

でも実は、虫歯が原因で口臭を起こすこともあります。

この記事では、虫歯と口臭の関係についてご紹介しますね。

 

虫歯と口臭は関係大アリ!だって…

9f84e9f53fea196d29c058c2fb6b4829_s

虫歯ができる原因は、歯についた歯垢に虫歯菌が住み着いて溶かし、

歯を溶かすことです。

 

歯が溶けると本来硬い歯でも発酵して

ぐじゅぐじゅしてしまうので柔らかくなります。

 

 

発酵した歯からはひどい臭いが発生し、

口臭となって口の外へ出ていきます。

 

外から見たときは小さく感じるような虫歯でも、

歯の内側で大きな穴となっていることもあります。

差し歯の虫歯も、口臭に関係ある!

しかし虫歯による口臭の原因はこれだけではありません。

 

以前治療した差し歯がある場合、

神経が抜けてしまっていることも多いので虫歯が進行してもなかなか気づきません。

 

 

その結果、差し歯の中が腐り、歯垢の発酵から口臭が発生してしまうのです。

それから虫歯菌が神経まで達すると神経さえも腐ってしまいます。

 

このときは痛みが非常に大きくなりますが、

神経が死んでしまったり、

痛みを我慢し続けると神経はどんどん腐って口臭となってしまいます。

 

 

神経が死んだ状態では神経があった場所に細菌が増え続けますから、

根の先端に膿を含む袋ができ、歯茎を侵食、膿が出て口臭となります。

 

虫歯菌は歯だけではなく歯茎さえも腐らせることがあり、

歯茎が腫れると痛みを伴う口臭が発生するのです。

虫歯を治すと、口臭もきっと消える!

e5d1b049b08d317d8af2f8ff154bf4ea_s

虫歯による口臭を改善する為には歯医者できちんと治療を受けなければなりません。

 

特に差し歯の下にできる虫歯は気づきづらいのですが、少しでも

痛みがある、口の中がおかしな味がするという場合は虫歯の進行を疑いましょう。

 

口臭を防ぐためには虫歯を防ぐことが大切ですから、

定期的に歯医者を受診し、歯の健康チェックをしてもらいましょう。

 

 

歯の健康診断は小さいころから受けていると習慣化し、

虫歯を防ぐことにもつながりますし、子供にも大人になってからも

健康な歯を守ることを意識づけることができます。

 

それでも虫歯ができ、口臭がひどくなってしまったという場合は

早めに歯医者を予約し、現在の状態を把握することが大切です。

もしまだ虫歯が軽くて、口臭を優先して消したいなら…

貼付 ~ DSCN3172

私が使っている上の歯磨き粉は、オーラクリスタ―ゼロと言います。

そしてなんと、口臭の9割の原因を対策してくれます。

 

それに、口臭の原因になる

  • 口が乾き
  • 虫歯
  • 歯周病
  • 歯茎が変色したりブニブニになる歯肉炎
  • 白く汚れた舌

などすべてを予防してくれます。

 

 

口臭の原因がわからなくても、なんとなく口臭が消えちゃうので、

私は気に入っています(⌒∇⌒)

 

よかったら、使ってみてくださいね。

オーラルクリスター・ゼロの公式サイトはこちら


arrow_gradient_blue_right

このサイトで売れてる、口臭ケアグッズ

1位 薬用オーラルクリスター・ゼロ

口臭の原因がわからなくても、これ1本でOK!

とにかく一本で口臭を予防してしまいたいという方に、売れています。

今月末まで定価の30%OFF&舌ブラシ付きキャンペーン中。

2位 オーラルデント

口が乾くor食後の匂いが気になるなら、ピッタリ!

外出先で口臭対策をしたい!という方に売れています。

今月末まで初回950円キャンペーン中。

3位 薔薇の滴

口臭がバラの香りになって、とにかく誤魔化せる!

「無臭の口臭より、良い香りにしたい!」という方に売れています。

今月末まで初回980円キャンペーン中。

 - 虫歯