歯がグラグラ揺れるのも、口臭の原因になりますよ

      2017/08/16

48b695b41331b09b26c1f9f6646ec382_s

歯がぐらぐらする、以前より歯が丈夫ではなくなったようだ、そう感じている場合、

もしかしたら歯周病かもしれません。

 

歯周病は今や成人の80%がかかっていると言われており、小学生にも歯周病予備軍が

いると言われています。

 

 

初期の段階なら、自宅での丁寧な歯磨きとデンタルフロスを使って丁寧に歯と歯の

間を掃除することで進行を止めることもできますが、歯茎が腫れるなど状態が

進んでいくと歯医者で治療しなければなりません。

 

また歯周病は口臭を発生させますが、歯がぐらぐらするということはすでに

中~重度まで歯周病が進行しているので口臭もきつくなっています。

 

 

歯のぐらぐらも、口臭も改善したい、そんな時はどうすればいいのでしょうか。

歯のグラグラとお口の臭いはどう改善する?

rp_b14b3e230625795da3c15b519eae219d_s-525x350.jpgそもそも歯周病は歯の土台に異常が生じている状態ですから、歯周病が

進行すれば土台が崩れていくので歯がぐらぐらするのは当然のことです。

 

検査の中に歯のぐらつき具合がどのくらいあるか調べるものがありますが、

ピンセットのような器具で歯をつまみ、動かした時にぐらつきが大きければ

大きいほど症状はひどくなっています。

 

 

口臭も歯周病の進行度合いと比例してひどくなりますから、自分では気づいて

いなくても歯医者から歯周病が進んでいると言われればその分あなたの口臭も

ひどくなっているということです。

 

もしあなたと会話をしている人が口元を手で覆うようなしぐさをしたり、

電車で隣に立っている人が不快な顔をしていたりしたら、もしかするとあなたの

口臭が原因なのかもしれません。

 

 

ですから歯周病がどのくらい進行しているのか、歯がどのくらいぐらぐら

しているか知ることは口臭の度合いを知るうえでも重要な意味を持っています。

歯のグラグラが重症化していたら…

3701cd5064049be938f293e449dfd88b_s

あまりに歯のぐらつきがひどい場合は歯周病もかなり進行していますから歯医者で

治療を受けるしか方法はありません。

 

逆に言えば歯周病を治療すれば口臭は軽くなっていきますので、口臭をどうにか

したいなら歯周病治療をすぐに始めるべきなのです。

 

 

日本全国各地に歯周病の専門医あるいは認定医が開業している歯科医院が

ありますので、自宅や会社から近い歯医者を探して予約し、一度歯周病の

進行具合をチェックしてもらうといいでしょう。

 

口の中の環境が良くなれば口臭もよくなりますので、歯周病治療は今後のあなたの

健康のためにも大切な要素となるのです。

 

 

最悪歯が抜け落ちて総入れ歯になることもありますから、歯がぐらぐらして

歯周病かな、と思ったら口臭を改善する為にも早めに歯医者を受診しましょう。


arrow_gradient_blue_right

このサイトで売れてる、口臭ケアグッズ

1位 薬用オーラルクリスター・ゼロ

口臭の原因がわからなくても、これ1本でOK!

とにかく一本で口臭を予防してしまいたいという方に、売れています。

今月末まで定価の30%OFF&舌ブラシ付きキャンペーン中。

2位 オーラルデント

口が乾くor食後の匂いが気になるなら、ピッタリ!

外出先で口臭対策をしたい!という方に売れています。

今月末まで初回950円キャンペーン中。

3位 薔薇の滴

口臭がバラの香りになって、とにかく誤魔化せる!

「無臭の口臭より、良い香りにしたい!」という方に売れています。

今月末まで初回980円キャンペーン中。

 - 歯茎